SA(スチューデント・アシスタント)制度

「学ぶことは教えること」である、「教えることもまた、学ぶこと」である

これまで受講してきたコースを「知った、分かった」で終わらせるのではなく、教えることを通じて「できる」ようになるための現場実践と「分かち合う」ための伝達力をより深く学ぶ効果をもったプログラムです。

❐ 内容

SAは授業中の学習理解をアシスト

生徒の理解度の引き上げやグループワークの進行について、講師のパートナーとして、連携して授業運営を目指す。ディスカッションの進行サポートなどに携わります。講師には聞きにくい素朴な疑問もSAには聞きやすく、SA側も学生の気持ちがよくわかるから、アドバイスしやすいのが利点です。

生徒の理解度の引き上げやグループワークの進行について、講師のパートナーとして、連携して授業運営を目指す。

また、宿題のサポートなどに携わります

Facebookをチェックして助言するなど、1対1で補完的な指導にあたるケースがよくあります。

宿題のやる気を喚起し、実践力を高めるサポートを行う。

❐ サービス・コンテンツ

 ベーシックコース、アドバンスコースの内、指定の1クラスをアシスタント受講できる。

講義終了後に毎回講師と振り返りを行う(10分程度)

❐ 受講料

64,800円(税込)

支払い方法:銀行振込み、またはクレジットカード決済

❐SAの資格条件

ベーシックコースSA

⇒ ベーシック+アドバンスコース受講済み

❐一般的注意事項

SA は学生の前に立ちますので、学習面だけでなく様々な面で手本となるとの自覚が必要です。時間厳守、発言、受講態度、身だしなみ等にはくれぐれも注意しましょう。

SAの授業の欠席、遅刻、早退はできる限りご遠慮ください。

営業的勧誘を目的とした参加又はこれらに類似する行為があった場合は強制退会とさせていただく場合があります。

 

話し方の学校クラブ会員 のコピー 3

ご登録後はお手続きについての自動返信メールをご確認ください。
万一届かない場合には、お手数ですがinfo@hanashikata-school.comまでお知らせください。
*受講料は返信メールにて振込先、クレジット決済先をご確認ください。
下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
直前に参加していたコース ※必須
(例)東京10期アドバンスコース
SAで参加するコース
お支払い方法 ※必須