お礼 第4回私は自分の仕事が大好き大賞

皆さん本当に
ありがとうございました。
 
2016年10月18日
 
『第4回私は自分の
 仕事が大好き大賞』

 
大盛況により終了する
ことができました。
 

14889881_988579454604218_6444232944547149147_o.jpg 14707955_979237102205120_8034159191412815203_o.jpg 14711201_979237838871713_1533289951851576550_o.jpg 14918865_988579287937568_4691226838799891068_o.jpg

14712513_979235445538619_4727705954277742106_o.jpg
 
 
今回はもう
開始3分から
感動の
オープニングムービーで
すすり泣く声が
会場から聞こえ…

14884703_988579074604256_5552521726056867576_o.jpg
 
その直後、
内閣総理大臣
安倍晋三様からの
メッセージが
司会者により読まれ…

14714848_979237248871772_3244291786772199764_o.jpg
 
その後、
厚生労働大臣からの
祝電のメッセージが読まれ…
 
経済産業省サービス課の
リーダーの佐々木様より
メッセージをいただき
会が始まる。
 
 
…という、
 
まさに今日本が直面している
問題を解決する
 
『一億総活躍
 社会の創造』

 
という理念と、
 
「私は自分の
 仕事が大好き大賞」

 
の理念が
完全に一致している
ということが
日本中の人に知れ渡った、
そんな記念すべき
大会だったと思っています。
 
 
 
 
 
そしてこのイベントの
最も大きな価値である
プレゼンテーション!!
 
5名の方に
立っていただきました。

 

美容師業界で志事に燃える男
尾熊 英一さん
14712540_979237168871780_9023220965207382134_o.jpg

思いやり満タンのデンタルカウンセラー
杉野 真由美さん
14682130_979236998871797_8479649986455792194_o.jpg

毎日会いたくなる郵便局員
三橋 直子さん
14712556_979236575538506_3949924486456027477_o.jpg

本気の愛情に気づいた居酒屋スタッフ
上田 希さん
14711159_979236302205200_1418732131100504234_o.jpg

視覚障害を乗り越えた活法家
樋口 匡さん
14615760_979235995538564_7647679475494765910_o.jpg
 
 
この5名全てのメッセージが
今の日本の企業であったり、
そして家庭であったり、
個人に大きな影響を与えてくれる
素晴らしい価値ある
プレゼンテーションだった
 
ということも
来場者からの評価で
感じています。

 
 
実際に会場に
来てくださった方からは
このようなメッセージを
いただいています。
 
 
「本当に来てよかった!
 最近仕事に対して
 ちょっと
 モチベーションが
 下がっていたけども、

 それがすべて
 スッキリして
 働く意欲が
 湧いてきました。」

 
 
 
また経営者の方からは…
 
「失敗した。
 
 これは
 私一人で来るべき
 イベントじゃ
 なかった。
 社員全員で
 来なきゃ
 いけなかった…。
 
 来年は絶対社員全員で
 このイベントに
 参加します。」

 
 
 
また、お子様を
連れてきて下さった
お母さんも
いらっしゃいました…
 
「どうしても
 子どもたちに、
 生き生きと仕事を
 している大人がいる
 ということを
 見て感じて
 ほしかったんです。
 
 日ごろ、
 元気な大人に
 逢うことが
 ほとんどない
 子たちなので
 このイベントに来れば
 そんな大人の
 メッセージが
 聞けると思って
 来ました。
 
 子どもたちも
 大喜びです。
 早く働きたいと
 言ってくれています。
 ありがとう
 ございました。」

 
 
 
まさにこの
 
『私は自分の
 仕事が大好き大賞』

 
が目指している、
 
『子どもたちが早く
 大人になって
 働きたいと
 思える社会の創造』

 
そして、
そんな社会を創るためにまず
 
『今働いている
 私たち大人自身が
 自分の仕事の価値に
 気づき輝こう』

 
ということを
来場された全ての方に
感じていただけた、
そんな最高のイベントでした。
 

14884675_988579241270906_989529287248419995_o.jpg 14681900_979236095538554_5070197530675785584_o.jpg

14889820_988579001270930_8363706303524931872_o.jpg
 
 
 
 
僕の家族3人も
会場に駆けつけてくれました。
 
宇宙一のかみさん明子と
中学校1年生になったばかりの
長女鴨頭一花(イチカ)、
そして小学校4年生に
なったばかりの
僕の人生の師匠
鴨頭陽人(ハルヒト)。
 
2人の子供は
公立の小学校と
中学校に通っているので、
学校に一度朝行って、
早退届けを出して
来てくれました。
 
 
当日のイベントが終わり、
次の日まるで
「明日のジョー」の
最終回のように
真っ白な灰になった僕が
家に帰ったときに
 
子どもたちに
聞いてみました。
 
「どうだった?
 今年のわたしご」

 
って。
 
 
そしたら…
 
 
「感動した」
 
 
「あんな風な大人が
 いるって思うと
 希望になるよね。」

 
 
そんな大人びた感想を
言ってくれました。
 
 
 
でも、一番子どもたちに
伝わったと感じたのは、
その質問の答えでは
ありませんでした。
  
 
 
先週の日曜日…
 
久しぶりの
休みをとって家族で、
僕のお母さんが住む
実家に行ったり、
買い物をしたり、
卓球場に行ったりして
遊んでました。
 
 
その日、
娘の一花も息子の陽人も
遊びながらずーっと僕に
訴えてくることがありました。
 
それは…
 
 
 
「ねー父ちゃん、
 私また新しい夢が
 できた。
 
 講演家になるために
 カフェの
 オープンする。
 
 だけど
 もう1個できたよ。
 
 学校をつくろうと
 思うんだ。
 
 子どもたちが
 早く大人になりたい
 って思えるような
 学校を創るんだ、
 いっちーは。」

 
 
そんな風に
長女の一花は言ってました。
 
 
 
息子の陽人は
こんな風に言ってました。
 
 
「俺、自分の
 生き方が
 わかったよ。
 
 俺はスポーツだ。
 今はスポーツの
 秋だよね。
 
 でも俺にとっては
 一年中スポーツ。
 
 いや、人生が
 スポーツなんだ。
 
 この身体を
 全部使い切って
 
『俺は
 生ききったぞー!』
 
 って言って
 死のうと
 思ってんだ。」

 
 
 
そんな風に
自分の将来に対して、
ワクワクしながら
思いを馳せる。
 
 
一日中そんな風に、
今だけではなく
将来の自分について
子どもたちは
語ってくれていました。
 
 
 
 
うちの子どもたちの
口から出てくる
言葉のおおもとは全て
 
『第4回私は自分の
 仕事が大好き大賞』

 
で壇上で語られていた、
プレゼンテーターからの
言葉だったんです。

14753488_979237175538446_7350939935618798942_o.jpg14715463_979236842205146_358102506192557821_o.jpg14682118_979236458871851_5109948620424742739_o.jpg14691242_979236425538521_3402146987803184511_o.jpg14753706_979236098871887_2598345602456431414_o.jpg
 
 
 
大人たちの
本気のメッセージは
子どもたちの
心の奥深いところに、
しっかりと届くんだ。

 
僕はそう確信しました。
 
 
 

そして子どもたちが
今後社会に旅立った時、
その心の奥に届いた
メッセージが
 
彼ら彼女たちの
未来を作っていく!
 
彼ら彼女たちの
心を作っていく!
 
彼ら彼女たちの
働き方を作っていく!!
 
 
 
まさにこの
 
『私は自分の
 仕事が大好き大賞』

 
”働き方革命”
を起こしている
そう確信しました。
 

14876555_988578801270950_8465009635963098121_o.jpg
 
 
 
 
2017年に開催する
 
『第5回私は自分の
 仕事が大好き大賞』

は、
 
伝説の第5回大会と
言われています。
 
 
 
残り350日後ではありますが、
すでに関わったスタッフ、
そして来てくれた
来場者の方からは
 
「来年こそは
 パシフィコ横浜を
 満席にしよう!」

 
と多くの人が発信して
くれているからです!
 
 
 
 
この鴨め~るを
読んでくださっている、
自分ももっと良くなりたい!
 
そして家族に
そして会社に
良い影響力を発揮したい!
 
そんな想いを持ってる
鴨め〜るの読者の
皆さんには必ず
 
『第5回私は自分の
 仕事が大好き大賞』

 
に来ていただきたい。
 
そう強く強く
思っています。
 
 
 
 
2017年10月10日火曜日、
この日は
 
経営者の方であれば、
全社員と一緒に
パシフィコ横浜に
来てください。
 
管理職の方であれば、
是非チームのメンバーと
パシフィコ横浜に
来てください。
 
一般社員の方や、
アルバイトの方
もう今から
 
「来年の10月10日は
 有給をください、
 お休みをください」
 
と会社に言って
パシフィコ横浜に
来てください。
 
 
お父さんお母さん
子どもたちに元気な
大人たちのメッセージを
届けたい、
そう思っているならば
学校にちゃんと申請をしてでも
パシフィコ横浜に
来てください。
 
 
 
このイベントは確実に
日本の未来を切り開く、
そう確信しています!!
 
 
 
鴨め〜るを
読んでくださっている
全ての方が
パシフィコ横浜に
来ていただく事によって
 
このイベントの認知が
日本中に広がり、
日本の未来が変わる
その時間が早まると
信じています。
 
2017年10月10日
パシフィコ横浜で
お会いしましょう。

14650273_988578541270976_7762989625025472017_n.jpg
 
 
最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたっ!

 

第5回大会
2017年10月10日(火)
共感サポーター受付中
スクリーンショット 2016-10-31 16.16.57.jpg
お申込み詳細はコチラ.gif

【お問い合わせ・ご質問】
090-6010-0022
tokyo.kamogashiraland@gmail.com
(事務局:三浦真理恵)

質問等ある方は
お気軽にどうぞ(^^)

 

 

 

 
13423902_629234953908494_287373845493333302_n.jpg
  
  
  

 

【拡散希望♡】
学び・感動があったな
って思ったら

よろしくお願いします!

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたっ!

 

catchcopy.jpg
鴨頭嘉人の執筆の原点ともいえる
公式メルマガ『鴨め〜る』
 
明るく前向きな気持ちで綴られた
日常の気づきが
毎週多くの読者に
ヤル気・元気を与えている

この世にふたつとない
オリジナルな内容のメルマガです♬

毎週月曜日
みなさんにお届けさせていただきます!

 
 
 
 

 


 

youtube.jpg